売れる営業マンは「ココ」が違う!

売れない営業から売れる営業へ。現役営業マンが売れるためのコツを紹介。

Top > スポンサー広告 > 20代こそ臆せず転職を選ぶ必要がある 転職 > 20代こそ臆せず転職を選ぶ必要がある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20代こそ臆せず転職を選ぶ必要がある

タイトルのとおり、転職について少し書くわ。


「転職ごときでいちいちビビんな」


ってことが言いたい。声に出して僕は言いたい。少なくとも20代には。
転職したい言うてるくせに、グズグズとそのまま会社に残ってるやつおるけど、
せぇへんのやったら最初っから言うなや。アホか。


転職のハードルはおまえが思ってるほど高くないし、難しくない。


それに、アベさんが必死こいてやってる経済特区などの推進によって、これから人材はもっと流動化する。
これは確実に言える。その証拠にマイナビやリクルートはもうかっとるやないか。

転職っちゅーのはいわゆる時代の流れや。やることやってたらちゃんと誰か見てるし、必死こいたら仕事なんてなんぼでもある。

これからは会社が採用者を選ぶ時代やない。会社と応募者がお互いの利益を考えて、契約を結ぶ時代や。
本来これが雇用契約やのに、なんか知らんけど会社は雇ってくれるからめちゃくちゃ偉いみたいな風潮になっとる。

おまえも選んだらんかい。
これからは値打ちこいたもん勝ちや。

転職に伴うリスクなんて何があんねん。
金無いんやったらバイトでもしながらやったええやないか。
履歴書に書くこと増えるしええやないか。

大事なのは、今まで何をしてきたか?

じゃなくて、

これから何が出来るのか?や。

もし、おまえのそれをホンマに期待して採用してくれる会社があったらアタリや!とことんやったれ。

少しでも今の会社から転職したいと思うなら、今すぐ辞表だせ。
なんなら会社行くな。
次のとこ決めてからとか、セコいマネすんなよ。それが礼儀じゃ。

少なくとも20代で職にあぶれる事なんかないわい。

まず、やってみろ。


俺はそれで会社を辞めた。




関連記事
スポンサーサイト


コメントの投稿

Secret

プロフィール

MASK

Author:MASK
初めまして。高校在学中のガソリンスタンドのアルバイトから始まり、放浪の旅など様々な経験をしてきました。そして高卒ながら一部上場企業を経て現在は広告代理店の営業で最前線を突っ走っております。営業しまくってわかったこと、No.1営業マンになったからわかったこと、転職をしたからわかったこと。全て包み隠さず書きます。是非日々の営業活動のエッセンスにしてください。これは営業マンのためのブログです。少しでも私の言葉がお役に立てたら幸いです。下記メールフォームよりメールでの御相談も受け付けております。

シェアする?        
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事を見る

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ


ビジネス人気ブログを見る
記事を読んで共感していただけたら
応援よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。