売れる営業マンは「ココ」が違う!

売れない営業から売れる営業へ。現役営業マンが売れるためのコツを紹介。

Top > スポンサー広告 > あるトップ営業マンがサボり続けながらも結果を出すたった一つの理由 売れる営業マンになるためのコツ > あるトップ営業マンがサボり続けながらも結果を出すたった一つの理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あるトップ営業マンがサボり続けながらも結果を出すたった一つの理由

ある営業マンがいました。

彼は、とある営業会社の営業マン。
お世辞にも上手くないトークと、ちょっと弱そうな見た目。

しかし見た目や話し方とは裏腹に、常に営業成績は好成績。なのに、定時退社で残業は全くしない。成績にあえぐ他の営業マンが土日も走り回る中、彼はたっぷりと休んでいました。

私には彼が何故、好成績を維持出来ているのかが不思議でなりませんでした。そこで一度、その彼の行動に密着してみることにしました。すると、おもろしいことがわかりました。

彼は、俗に言うスナイパータイプの営業マンで狙ったお客様は必ず契約します。

そして、その契約のために全力を尽くすのです。土日は基本的に休んでいるはずの彼も、狙った案件に関しては土日を割いてでも資料を作り、ひたすら訪問回数を重ねていたのです。誰も知らないところで。

普段はどうせサボっているだろうと、私は高を括っていました。しかし、彼は確かにサボりはしていましたが、狙ったお客様へは熱烈な営業をしていました。
誰も知らないところで。

彼は決して、社内の人間や上司へアピールをしませんでした。しかし、好成績なので当然評価はものすごく高いです。でもその理由は、誰も知らないところで、とてつもない努力をしていたのです。

その彼に、私はその理由を聞くことが出来ました。
彼曰く、「社内の人間に向けてする仕事なんかない、お客様と自分のために仕事をするだけ」と淡々と語ってくれました。

誰も見ていなくても、あなたは全力で仕事に打ち込めますか?








関連記事
スポンサーサイト


コメントの投稿

Secret

プロフィール

MASK

Author:MASK
初めまして。高校在学中のガソリンスタンドのアルバイトから始まり、放浪の旅など様々な経験をしてきました。そして高卒ながら一部上場企業を経て現在は広告代理店の営業で最前線を突っ走っております。営業しまくってわかったこと、No.1営業マンになったからわかったこと、転職をしたからわかったこと。全て包み隠さず書きます。是非日々の営業活動のエッセンスにしてください。これは営業マンのためのブログです。少しでも私の言葉がお役に立てたら幸いです。下記メールフォームよりメールでの御相談も受け付けております。

シェアする?        
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事を見る

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ


ビジネス人気ブログを見る
記事を読んで共感していただけたら
応援よろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。